スタッフブログ

真和日本料理研究会 試食会


先日、日本料理研究会 真和会の試食会が行われました。
場所は、大阪新地の【寿司・季節料理 竹】で行われました。
五反田先生を初め、調理師連合会の方々、そうそうたる方々
に業者の方々など35人程でとり行われました。
真和会副会長 であるサンルート料理長の福田さん進行で
真和会会頭である関西料理萬月 代表の五反田先生の御挨拶で
始まり、真和会会長である日本料理 大金楼 料理長の脇山さん
の挨拶がありました。そして、真和会会頭五反田先生から
真和会企画部長で竹料理長の森下さんに包丁贈呈がありました。
五反田先生は、包丁卸しもされていて、高価な包丁でした。

厳かに、試食会が始まり 真和会本部長 尾嵜さん監修で
脇山さん協力の上、森下さんの料理だったんですが、
とても細かい仕事をされていて、工夫されて感動しました。

そして、終盤になるころ株式会社 割烹 花和清 料理長 古谷さんに
ご挨拶を頂きました。
そして、途中でなぎも副会長という事でご挨拶をさせて頂き、
枕崎漁協の揚野さんにも、お造りで出た『枕崎ぶえん鰹』の
説明もして頂きました。
そして、橿原ロイヤルホテル総料理長の横井さんのご挨拶があり
真和会幹事長で奈良パークホテル総料理長の原さんの絞めの言葉で終了しました。


この真和会の副会長をさせて頂き、毎月こうやって大阪にきて、
美味しい料理を食べさせて頂き、そして、五反田先生を初め
そうそうたる料理長の方々などからの色々な情報を頂き、
とても、いろんな気付きや刺激を頂いて、新幹線で帰って来ました。
この気付きや刺激を活かして、日々精進して行こうと改めて思いました。

最後の写真は、2次会で南に行き、法善寺横丁を通る時、皆様で御参りをして
五反田のおやっさんと写真を撮って頂きました。とても記念に残る
写真です。

 

写真 (11).JPG

写真.JPG 写真 (2).JPG

 

写真 (3).JPGのサムネール画像

 

 

 

写真 (4).JPGのサムネール画像写真 (5).JPG写真 (6).JPG

 

 

写真 (7).JPG写真 (8).JPG写真 (9).JPG


PICT0001.jpg 写真 (10).JPG